大津ジャングルジム事件

大津市ジャングルジムの母親の顔は色白で髪は茶色、年齢は41歳

大津ジャングルジム事件

滋賀県大津市の無職少年(兄:17歳)が小学校1年の女児(妹:6歳)を暴行し死亡させたとされる事件。兄はは当初「妹がジャングルジムから転落した」と近所の住民に助けを求めていた。滋賀県警は「転落した」との申告は虚偽、妹を暴行し死亡させたとして、傷害致死の疑いで兄を逮捕。兄と妹は母親との3人暮らし。

この記事では、大津市ジャングルジム事件の「母親の顔・年齢」「母親のネグレクト」「母親の名前(実名)」「母親の覚醒剤」について、文春オンラインやヤフーニュースなどの情報からピックアップして紹介しています。

大津市ジャングルジムの母親の顔は色白できれい、年齢は41歳

大津市ジャングルジム児童死亡の母親の顔と年齢については、文春オンラインで不動産業者が「40歳くらいで色白」と語っています。

5ちゃんねるでは「30歳前半くらい」という意見もありました。

【追記】母親のSNSの顔画像公開、きれいで髪は茶色

8月17日の文春オンラインに大津市ジャングルジムの母親の顔画像が公開された。女児といっしょに写っている画像がSNSに公開されているようだ。

母親は大阪出身で41歳。ですが、色白で髪も綺麗な茶色に染めているので若く見えます。

文春オンライン

一家をよく知る人物の話しでは母親は

  • 年齢は41歳
  • 色白
  • 綺麗に茶色に染めている
  • 若く見える

mamastaの声を見ると

  • 若く見える
  • 細い
  • 美人
  • アホっぽいおばさん

大津市ジャングルジムの母親はネグレクトの疑い

大津市ジャングルジム事件の母親のネグレクトについては、京都新聞では

暴行があったとされる時期に近い7月21日未明、兄妹が自宅近くのコンビニを訪れたため、大津・高島子ども家庭相談センターは「ネグレクト(育児放棄)の疑いがある」などとして、今月4日に母親と面談する予定だった。

と報じている。

5ちゃんねるでは「娘の体に100箇所以上の傷あって気づかない」「近隣住民は殆ど母親を見てない」など、ネグレクトでは?とする意見が見られる。

大津市ジャングルジムの母親の名前(実名)について

大津市ジャングルジム母親の名前(実名)に関する情報は現在不明です。情報が入り次第お伝えします。

大津市ジャングルジム母親の覚醒剤について

大津市ジャングルジム母親の覚醒剤に関する情報は現在不明です。情報が入り次第お伝えします。

【追記】 大津市ジャングルジムの母親の職業は出稼ぎ風俗か

大津市ジャングルジムの母親は大阪でいったいどういう職業についていたのか?出稼ぎ風俗という話しも聞かれる。

Mちゃんが亡くなった日、母親は大津ではなく大阪に滞在していました。もともと母親は家を空けがちで、今回も数日前からMちゃんと少年の2人を残して家を離れていました。

文春オンライ

家族をよく知る人物の話しでは母親は

  • 大津ではなく大阪に滞在
  • 家を空けがち

改めて家族をよく知る人物の話しでは

最近まで介護施設に勤務していましたが、今年5月に退職。その頃から経済的には苦しい状況だったようです。

文春オンライン
  • 介護施設に勤務
  • 今年5月に退職

mamastaの声を見ると

  • 出稼ぎ風俗
  • 介護
  • 看護師

大阪に滞在して何をしていたのか?6月以降はどうやって収入を得ていたのか?気になるところです。

【追記】 大津市ジャングルジムの母親は知的障害か

これまでの大津市ジャングルジムの母親の暮らしぶりやインタビューなどから、母親は知的障害、発達障害ではないかとする声が聞かれる。

子育てに関する情報サイトmamastaから声を拾った。

ネグレクトの認識がない

生みっぱなし

こういう状況でインタビューに答える

【追記】大津ジャングルジム事件の母親と家族の情報を再整理

大津ジャングルジム事件の母親と兄、妹、父親の情報を、8月17日文春オンラインの記事をもとに再整理しました。

気になるポイントは次の3つ

  • 母親は5度の結婚歴あり
  • 父親と兄妹の血のつながりはなし
  • 兄と妹も父親が異なる

母親と兄、妹、父親の情報を個別にまとめると

母親は5度の結婚歴、子供は4人

  • 大阪出身
  • 41歳
  • 今年4月から3人暮らしの生活
  • 介護施設で働いていたが5月で退職
  • その頃から経済的には苦しい状況
  • 母親は家を空けることが多かった
  • 7月22日から事件当日まで、仕事で借りている大阪の家に
  • 色白で髪も綺麗な茶色に染めているので若く見える
  • 5度の結婚歴あり
  • 子供も合計4人

5人の夫(父親)と4人の子供

「5度の結婚歴」から「夫が5人」と考えられる。

わかりやすくするために夫5人を夫A、夫B、夫C、夫D、夫Eとして整理すると

夫A(長男と次男の父親)
・長男(兄):17歳:逮捕
・次男:高校1年生:施設で生活

夫B(長女の父親)
・長女:6歳:死亡

夫C(三男の父親)
・今の夫:文春オンラインに登場する60歳くらいの父親
・三男:3歳:施設で生活

夫D:情報なし
夫E:情報なし

今年4月から親子4人で生活をスタート?

昨年10月、母親と父親が大津に引っ越してきて、2人で生活を始める

今年4月から母親、父親、兄、妹の4人暮らし

兄が「交際している女性と同棲する」と言って家を出る

6月には夫婦関係が悪化して父親が家を出る

7月には長男が戻ってきて3人暮らし

兄(少年)は 傷害致死で逮捕

  • 17歳
  • 無職
  • 母親似で色白なイケメン
  • 8年前、小学校3年生の時から中学卒業まで京都府内の児童養護施設で過ごす
  • 卒業後は解体関係の仕事をしていた
  • 8月4日に傷害致死容疑で逮捕

妹(女児)は 外傷性ショックにより死亡

  • 6歳
  • 小学1年生
  • 生後8カ月から今年4月まで大阪府内の児童養護施設で過ごす
  • 大人しい性格
  • 8月1日「外傷性ショック」により死亡

・6歳
・小学1年生
・生後8カ月から今年4月まで大阪府内の児童養護施設で過ごす
・大人しい性格
・8月1日「外傷性ショック」により死亡

父親はバックレ?

父親は新しい生活になじめなかったのか?血のつながらない兄妹とうまくかかわれなかったのか?

父親は現在行方不明か?

大津市ジャングルジム事件について

大津市ジャングルジムの母親は事件から5日後、「まだ今は考える余裕がなくて、娘と一緒にいてあげることしか考えられません。すみません」とインタビューに答えている。

大津市ジャングルジムの母親は数年前に児童相談所から理由は経済的な「育児困難」と判断されていた。そのため、今年4月まで3人別々にくらしていた。兄は京都府内の児童養護施設、妹は大阪府内の児童養護施設に預けられていた。まだ、3人が別々に暮らしていた理由、4月に3人で暮らしてはじめた理由は明らかになっていない。

大津市ジャングルジムの母親と兄妹が住んでいた家については、近所の人の話しでは「1年くらい前に引っ越してきた。特にかわりは感じなかったが、近所付き合いはなかった。」

今年4月までは「大津市ジャングルジムの母親と夫と2人で住んでいた」と地元の不動産業者が話している。

大津市ジャングルジムの母親と兄妹の住んでいた家の前には、椅子や冷蔵庫、布団、それに妹のものと見られる水色の子供用自転車が置かれていた。

大津市ジャングルジム事件の家族は、2021年4月から母親と兄と妹の3人の暮らしをスタート。

大津市ジャングルジムの母親が留守がちのため、兄と妹は1日1000円の食事代だけで1日を過していた。妹の小学校が夏休みに入ったため、妹といっしょに過ごす時間が増えたことが、暴行につながっった可能性もあり。

大津市ジャングルジムの母親との面談理由は兄妹が夜間徘徊していたから。兄妹は7月21日深夜にコンビニに来店。不審に思ったコンビニ店員が大津署に連絡。大津署から家庭相談センターに連絡。センターは大津市ジャングルジムの母親の連絡し、兄妹の深夜外出をストップするよう指導。

タイトルとURLをコピーしました