田中聖交際報道

田中聖彼女「YouTubeで知り合う」大晦日ラブホへFLASHスクープ

田中聖交際報道

大晦日に、田中聖と女性がラブホから出てきた写真が配信されました。

この記事では、田中聖と彼女の交際報道を詳しく解説します。田中聖の彼女のことや大晦日のデートの様子がわかります。

田中聖彼女「大晦日ラブホ報道」FLASHがスクープ

田中聖彼女「YouTubeで知り合う」大晦日にラブホへ

1月11日にSmartFLASHから、元KAT-TUN田中聖(こうき)のラブホデート報道が配信されました。

田中聖がラブホテルを出たところを、その奥に女性がいるのをカメラはとらえています。

田中聖のラブホのお相手(A子さんとさせていただきます)はファンの1人と見られています。

2人の関係について、A子さんの友人が話しています。

田中聖とA子さんが知り合ったのは、田中聖の「動画配信を通じて」と。YouTubeの「田中家ch【田中聖】」でしょうか。

田中さんは現在、バンド活動の傍ら、ゲーム実況などの動画配信をしています。彼女は昨年3月、その配信活動がきっかけで彼と繋がったといいます。

昨年12月23日の田中聖のライブにも、A子さんはかけつけています。A子さんは茶髪でピンクのバッグを持っています。

田中聖彼女「会うたびに金渡す」もて遊ばれているのかママ活か

2人の関係について、A子さんの友人は話しています。

田中聖とA子さんがことにおよぶのはこれが初めてではなく、「車の中やトイレでもすることがあった」とのことです。

会うのはおもにライブの前後。彼の車や、トイレに呼び出されて “コト” をすませることもあるようで、毎回1時間ほどで帰されると聞きました

A子さんの友人の話は続きます。「ラブホテルの代金を払うのはAさん」で、A子さんは「田中聖と会うたびにお金を渡し、30万円渡したことも」あったといいます。

都内に住む彼女に1時間以上かけさせて、田中さんが住む千葉の実家そばのラブホテルに呼び出すこともあります。呼び出しはいつも当日の夕方など急で、彼女を先にホテルに入らせ、何時間も待たせるといいます。ホテル代は彼女が払い、そのうえ、彼と会うたびにお金を渡しているんです。30万円渡したこともあると聞きました

こちらの写真は、田中聖はラブホテルを出て、A子さんがホテルの代金を払っているようにも見えます。

SmartFLASHでは「フロントでもたつく女性には見向きもせず、田中はそそくさとその場を去ってしまう」とコメントしています。

12月31日15時ごろ、特徴的なドレッドヘアをなびかせ、千葉県内のラブホテルから出てきた田中。フロントでもたつく女性には見向きもせず、田中はそそくさとその場を去ってしまう。遅れて出てきた女性は一瞬彼を探し、遠くに離れた彼の背中を駆け足で追いかけていった。

こちらの写真には「女性をおいてそそくさと去っていった田中聖」とコメントしています。

A子さんは田中聖の欲望を満たして、お金を得るためのただの道具にすぎないようにも見えます。

田中聖は脱退したとはいえ、元KAT-TUNのアイドル、全盛期はめちゃくちゃモテて、女性には不自由しなかったはずです。ネットで検索すれば、芸能人の歴代の彼女の情報が出てきます。それに今でも田中聖のファンの女性はたくさんいるはずです。

5ちゃんねるにはこんな書き込みも見られます。

田中聖とやれるんならホ別30万くらい出す女いくらでもいるやろ

若い頃に女にモテ過ぎてると、女は貢ぐのが当たり前みたいな思考になるんだろうな。

一方で、「ふつうのママ活、田中聖は金をもらってA子さんにサービスしているだけ」との声も見られます。

ふつーのママ活だろ?
なんで当たり前のことを可哀想みたいなテイで話してんの?
イケてるやつとセックスしたいなら諸々金出すのは当たり前だしサービス受けたら金払うのも当然だろ

遊ばれてるんじゃないそれママ活

田中聖「大晦日は紅白に出たかった」忘れるためにラブホに

田中聖とA子さんが会っていたのは昨年の大みそか、NHKの紅白歌合戦が行われる日でもあります。

田中聖が以前メンバーだったKAT-TUNは15周年にして紅白に初登場。

紅白本番では歌の前に、亀梨和也は「抜けたメンバーにも、今こうして紅白のステージに立ったということで、何か感じてもらえるようなステージにしたい」と、苦楽を共にした元メンバーへも思いを語りました、そしてデビュー曲の「Real Face」を熱唱しました。

田中聖は2001年にKAT-TUNのメンバーに選ばれました。しかし、田中聖は何度も女性との交際が表沙汰になったり、事務所に内緒で西麻布にバーを開いたこともあって、2013年にKAT-TUNを脱退して、ジャニーズ事務所を離れています。

田中聖や他のメンバーの素行問題があり、人気とは裏腹にKAT-TUNは紅白に選ばれませんでした。田中聖もきっと紅白に出たかったはずです。しかし、田中聖に紅白出場はかなうことはありませんでした。

大晦日、田中聖がKAT-TUNにいればNHKホールに行って、紅白のリハーサルを始めているはずです。しかし、今年の大晦日、田中聖はなんの予定も仕事もありませんでした。「紅白に出たい」「今のメンバーがうらやましい、くやしい」という思いがつのっていったに違いありません。

A子さんの友人で、10年以上にKAT-TUNの追っかけしていたという女性から話が聞けました。大晦日、A子さんが言うには「ラブホで田中聖はRealFaceを歌い、その日は激しかった」とのこです。

大晦日、コウキから急にLINEがきて会うことに。いつもと違ってイライラしていて口も聞いてくれない。ホテルに入って、いつものようにいきなりするのかなたと思ったら、私をベッドにすわらせて、カラオケで「Real Face」を歌ってくれた。昔のコウキのことを思い出して、もう私うれしくて涙が止まらなかった。歌い終わると、いつもはおざなりなのに、その日は私に体をぶつけるように激しくて、壊れちゃうのかと思った。

田中聖は紅白の観衆のかわりに、A子さん一人に向けて「Real Face」を熱唱しました。一方で、紅白に出れなかったことを忘れようとして、怒りや悔しさをA子さんの体にぶつけたのです。

タイトルとURLをコピーしました