福岡市母子無理心中事件

田尾勇人母親の殺害動機が判明「父親の不倫にキレた」福岡県福岡市母子無理心中事件

福岡市母子無理心中事件

29日福岡市で、田尾勇人くん(9歳)が殺害され、母親が刃物で刺したあと自殺を図ろうとしました。

ここでは、田尾勇人くん母親の殺害動機について記事にまとめています。母親は精神的に不安定で、反抗期の田尾勇人くんのしつけに悩んでいました。そこに父親の不倫が発覚して、とうとう母親はキレて 勇人くん に手をあげてしまったのです。

>田尾勇人父親は不倫でいなかったという説も

田尾勇人くん母親の殺害動機「精神が不安定、反抗期で言うこと聞かない」

田尾勇人くんは母親に刃物で刺されて亡くなりました。

家族が住むマンションの一室で、勇人くんは血を流してして倒れていたのが見つかりました。

ここでは、類似する2つの事件を見ながら、田尾勇人くんの母親の殺害動機を探っていきます。

田尾ゆうとくんの母親は精神障害

田尾ゆうとくんの父親は「母親は数日前から言動が不自然だった」と警察に話しています。

5ちゃんねるでは

9歳って3年生以上、兄がいるならもう高学年
障害児じゃなきゃそんなに育児大変じゃないわよ
手が離れてきたなって年頃よ
育児ノイローゼじゃないと思う
母親の精神障害じゃないのかなぁ

情報不足だから憶測はほどほどにしたいが、旦那の浮気や不倫とかで…という可能性も
何にしろ刃物を自分他人関わらず体に向ける人間は理由はどうあれまともな精神状態じゃないのは確かか

母親は「精神障害じゃないの」「まともな精神状態じゃない」という意見が見られます。

田尾ゆうとくん母親、類似する2つの事件

母親が子供に暴行・殺害した2つの事件の概要と母親の動機をまとめました。

▼息子2人刺殺事件

事件の概要

今年6月、群馬県前橋市の住宅で9歳と7歳の男の子の兄弟を包丁で刺して殺害、38歳の母親を逮捕。

母親もリビングで血を流して倒れた状態で見つかり、腹などに刺し傷があったため入院して手当てを受け、退院後に逮捕。

母親は無理心中をはかったものと見られている。

過去に母親の「養育困難」のため、息子2人が児童養護施設に入っていたものの、その後大きな問題はなかった。

昨年10月から母親、息子2人、同居する30代男性と4人暮らしを始めていた。

動機

児童相談所の職員が家を訪問した時に、母親は「育児でで悩んでいる」と打ち明けたこともあって「子どもたちが兄弟げんかをする」「トイレの後、手を洗わない」などとこぼすこともあったとか。

▼娘首絞め殺人未遂事件

事件の概要

2019年1月、群馬県前橋市のアパートで14歳の女の子が51歳の首を絞め重体に、51歳の母親を逮捕。

自室で寝ていた女の子の首を携帯電話の充電器のコードで絞め、殺害しようとした 。

母親は「殺そうと思った、親子間のトラブルがあった」と容疑を認めている 。

母親は殺人未遂の疑いで逮捕、刑事責任能力の有無を調べるため、鑑定留置を前橋簡裁に請求し、認められた 。

母親と娘の2人暮らし、別居中の53歳の夫が119番をした 。

動機

母親は「娘が不登校で、家庭内暴力、生活態度に悩んでいた」と供述、警察は娘の不登校などが親子間のトラブルにつながったと見ている 。

田尾勇人くん母親の殺害動機

母親が引き起こした2つの事件には共通点が2つ見られます。

  • 母親は「養育困難」「鑑定留置」など精神や身体になんらかの問題が見られる
  • 実の父親が家庭にいない

動機としては、息子2人刺殺事件では「育児の悩み」、娘首絞め殺人未遂事件では「不登校で家庭内暴力」があがっています。

田尾勇人くんの母親は精神的に不安定なところに、コロナの影響で子供たちの在宅時間が増え、ストレスを増やしたのかもしれません。

また田尾勇人くんが母親に反抗期で言うことを聞かなかったことが今回の事件につながった可能性も。

息子2人刺殺事件に対して教育ジャーナリストは、「親がしつけで悩むのは当然だ」と次のようにコメントしている。

小学生以下の子どもを持つ親の半数は、子育てに関して何らかの悩みを抱えていると言われます。厚労省のデータでは、小学校低学年の子どもを持つ親の悩みのトップは『しつけに関すること』で約50%を占めている。親が子どものしつけで悩むのは、当たり前だと思います。それが事件を起こしてしまうほど、勝俣容疑者が悲観的になってしまった要因は何だったのか。相談所のフォローの体制も見直す必要があるのかもしれません

情報不足だから憶測はほどほどにしたいが、旦那の浮気や不倫とかで…という可能性も
何にしろ刃物を自分他人関わらず体に向ける人間は理由はどうあれまともな精神状態じゃないのは確かか

さらには、父親に「浮気や不倫」があったのではと5ちゃんねるで噂されています。

私の近所でも「旦那の不倫で奥さんがキレた」という話を聞きました。

「仕事がいそがしい」と子供のしつけを母親におしつけていた父親、母親の言うこと聞かない反抗期の息子、そこに職場の女性との父親の不倫が発覚。

とうとう母親はキレて息子さんに手をあげた。

今回の事件は、私の近所で起こったようなことがさらにエスカレートして、勇人くんを殺害するところまでいってしまったのでしょうか。

>田尾勇人父親は不倫でいなかったという説も

たおゆうとくん殺害事件の現場

田尾勇人くんの殺害現場、母親と暮らしていたマンションは

  • マンション名:HIBISCUS T・H
  • 住所:福岡県福岡市博多区那珂4-26-34

福岡県福岡市母子無理心中事件の概要

9月29日福岡市博多区で、9歳の男の子が殺害された事件で、母親が警察に「自分が子供を刺した」などと話していることがわかった。

  • 29日夜、福岡市博多区那珂のマンションで、このマンションの一室に住む小学生の田尾勇人くん(9歳)が包丁で刺された状態で見つかり、搬送先の病院で死亡が確認
  • 勇人くんは、首など複数箇所を刺されていた
  • 母親は勇人くんのそばに倒れた状態で発見され、手首をけがしていることから病院で治療を受けている
  • 父親が警察に対し「母親は数日前から言動が不自然だった」と説明
  • 警察は、母親が勇人くんを刺したあと自殺を図ったとみて、回復を待って事情を聞く方針

田尾勇人と母親の家族構成

田尾勇人くんの4人家族です。

  • 父親
  • 母親(容疑者)
  • 兄(通報者)
  • 田尾勇人くん(9歳)

>田尾勇人父親は不倫でいなかったという説も

タイトルとURLをコピーしました