埼玉県熊谷市女性殺害事件

冨田賢動機は姉と二股「別れなきゃ死ぬ」英美さん友人から発覚

埼玉県熊谷市女性殺害事件

9月埼玉県熊谷市で、27歳の女性が絞殺された事件。殺人の疑いで東京都東村山市の派遣社員・冨田賢(32歳)が逮捕されました。

冨田賢はどんな動機で犯行におよんだのでしょうか。冨田賢と宮崎英美さんの友人の話しやネット情報を手がかりにして、冨田賢の犯行動機を明らかにします。

>松尾留与の動機「おじさんみたいになっちゃダメ」

>松尾留与の顔画像「たれ目で団子鼻のスキンヘッド」

>伯父の顔画像「おでこ広い愛嬌あるさがり目」

>根室イオン事件「中学生の犯行動機はゲーム狂」

>西村恵梨奈の顔画像が判明「丸顔で話しやすそう」

>岡田竜洋の顔画像が判明「反省なし、クール」

>宮崎英美さん熊谷市女性殺害事件のまとめ

冨田賢の動機「派遣社員はイヤ、公務員と結婚したい」と言われた

冨田賢は宮崎英美さんの首をしめて殺害しました。冨田賢の動機はなんだったんでしょうか?

SNSと言っても所詮出会い系サイトと一緒でしょ?

冨田賢と宮崎英美さんが知りあったのは「SNSを通じて」と報道されています。おそらく出会い系のマッチングアプリではないでしょうか。

宮崎英美さんは幼いころから姉と二人で施設に入れられ、いろいろ苦労してきました。「安定した職業についている人と結婚したい、お金の苦労はしたくない」と友人に話していたことがわかりました。

婚活パーティーや合コンに何度かいっしょに参加したことのある宮崎英美さんの友人から話しが聞けました。

英美は外見より職業重視で男を探してました。「医者や会社経営者は無理だけど、公務員とかいないかな、給料安いけど安定してるし…」「○アーズでしりあった男、職業は会社員と書いてたけど、本当は運送屋の派遣みたい。せこくてしつこいから次探そう」と言ってました。

公務員は「結婚したい男性の職業」の№1。2位のサラリーマン、3位の医師をおさえて1位。公務員は結婚相手として女性にとても人気です。手堅い職業についている男性と結婚した女性が多いようですね。(出典:2019年マイナビウーマン・結婚したい職業ランキング)

冨田賢がしつこくせまるので、宮崎英美さんは正直に言ったのかもしれません。「派遣社員は給料安いし、安定してないからイヤ、私安定した公務員と結婚したいの」

プライドを傷つけられ逆上した冨田賢は宮崎英美さんの首をしめる犯行におよんだと考えられます。

冨田すぐるの犯行動機「パチンコと私、どっちを取るの?」と泣かれた

今度は冨田賢の高校時代から友人の話しです。冨田賢はパチンコ依存症で「負けると家族や友人に八つ当たりする」と語っています。

あいつ(冨田賢)ふだんはおとなしいし、顔もそこそこ、女の子にもやさしいからまあモテる。会うたびに違う女の子を連れていた。「いっしょにパチンコにいったこともあるけど私のことはほったらかし。負けて帰ってくると私にあたる、手をあげることも…」とある彼女から相談された。あいつ、その彼女に「金貸せ」と言って逃げられたらしい。

パチンコに負けて宮崎英美さんのアパートに帰った冨田賢は英美さんに八つ当たり。「パチンコと私、どっちを取るの?パチンコやめないなら別れる」と泣きながらうったえる宮崎英美さんがうっとうしい。そして冨田賢はいつものキレたはずみに首に手をかけたのかもしれません。

富田賢の殺害動機「姉と別れなきゃ死ぬ」と脅された

最後はかなりレアなケーズですが、富田賢は「宮崎英美さんと姉に二股」をかけていて、それを知った英美さんが「姉と別れなきゃ死ぬ」と富田賢に脅してせまったという話しです。

先ほどの富田賢の友人の話しでは「あいつは昔から目の細い女の子が好み。女優やタレントで言うと小西真奈美さんとか足立梨花さんが好きだった」

宮崎英美さんも目が細めの美人です。たぶん、宮崎英美さんの姉も目が細めの美人だと予想されます。

今度は宮崎英美さんの上とは別の女友達に話しを聞いた。宮崎英美さんがなくなるちょっと前にあって話したとのこと、その内容は

スグル(宮崎英美さんは冨田賢をこう呼んでいた)が二股かけてるようなので、あいつが風呂に入ってるときにスマホを調べてみた。そしたら女からメッセージと写真があってそっちともつきあってるみたい。写真を見て言葉でなかった。おねーちゃん。

女友達も「本当にこんなことがあるの?」と驚いたという。それだけではなくて宮崎英美さんの話しには続きがあった。

6年前にもつきあっていた男がいたが、その時の男にも二股をかけられていた。その二股の相手の女はおねーちゃん。その時も別れる別れないの話しになって、最後はその男はおねーちゃんを選んだ。今でも忘れない。
おねーちゃんとはそれ以来会ってない。

スグルに「女と別れて、別れてくれなきゃ死ぬ」とつめよった。(スグルに姉とは言ってないが)今度は「絶対負けない」

今回もまた冨田賢と宮崎英美さんの間に「別れる別れないの話し」があったのでは。宮崎英美さんの「今度は絶対別れない」という強い気持ちに対して、冨田賢は「おねーちゃん」を選んでいて、事件につながったのかもしれません。

>宮崎英美さん熊谷市女性殺害事件のまとめ

埼玉県熊谷市女性殺害事件の概要

9月に埼玉県熊谷市のアパートの一室で宮崎英美さん(27歳)の遺体が見つかった事件。

事件発生から1ヵ月半、犯人の冨田賢(32歳)が逮捕されました。

事件の経緯をあらためて整理した。

9月6日正午ごろ、英美さんの知人男性(29歳)が遺体を発見、警察に通報

遺体には目立った外傷はなし、首に圧迫されような跡を確認

司法解剖で死因は頚部圧迫による窒息死と特定

埼玉県警は殺人事件と断定、捜査がスタート

室内には、争ったような形跡や物色されたような形跡はなく、現金の入った財布や部屋の鍵が残っていた

部屋の玄関とベランダはいずれも鍵は開いていた

外からベランダを通じて侵入した形跡は確認できず、犯人は玄関から侵入したとみられている

英美さんのスマホが見つかっておらず、犯人が持ち去った可能性が高い

10月21日、東京都東村山市の冨田賢(32歳)を逮捕

冨田賢の顔とプロフィール

冨田賢の顔画像が10月21日に公開されました。宮崎英美さんを殺害した犯人冨田賢が逮捕にあわせたものです。冨田賢の目は細くつりあがり気味、マスクで顔は半分覆われていますが、ニヒルな感じのイケメンです。

冨田賢と宮崎英美さんは今年、SNSを通じて知り合いました。冨田賢は事件当日「宮崎英美さんのアパートにいた」ことは認めているが、「殺していない」と容疑を否認しているとのことです。

冨田賢の自宅から宮崎英美さんのアパートまでは距離にして約60km、時間は車で関越自動車道を経由すると約1時間40分かかります。

冨田賢の現在判明しているプロフィールは以下のとおりです。

  • 氏名:冨田賢(とみたすぐる)
  • 年齢:32歳
  • 住所:東京都東村山市美住町(とうきょうとひがしむらやましみすみちょう)
  • 職業:派遣社員

冨田賢に関する近所の人の話しは

すれ違ったことはありますけど、普通の方なので特に目立ったものはない。

挨拶はした。おはようございますって言っただけで話はしなかったけど。

>松尾留与の動機「おじさんみたいになっちゃダメ」

>松尾留与の顔画像「たれ目で団子鼻のスキンヘッド」

>伯父の顔画像「おでこ広い愛嬌あるさがり目」

>根室イオン事件「中学生の犯行動機はゲーム狂」

>西村恵梨奈の顔画像が判明「丸顔で話しやすそう」

>岡田竜洋の顔画像が判明「反省なし、クール」

>宮崎英美さん熊谷市女性殺害事件のまとめ

タイトルとURLをコピーしました